スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

Mungu tu anajua / 神のみぞ知るところ

えっ、、いま?!

そんなぬくぬくのジャケットが完成しました。
もとはといえば数年前に自分用に作ってみて、ようやく昨年12月の展示会に合せて少し製作することができました。

アフリカンフルジップジャケット1
アフリカンフルジップジャケット2


その後まだ生地もあったので、キルティング裏地が手に入らなくなってその辺の変更(←これが蓋を開けてみると恐ろしく大変やった、、)をしつつ、少しサイズをいじって女性用に一着。
Yさん、いつもありがとうございます!


アフリカンフルジップジャケット3


そして、さらに3着がようやく完成!!!
遅くとも12月末には仕上げたかったのに。おかしいな。笑

アフリカンフルジップジャケット4
アフリカンフルジップジャケット5
アフリカンフルジップジャケット6

▼商品ページリンク▼
http://kwamalogo.com/?mode=cate&cbid=1700271&csid=4


せわしない年末年始が終わって、
よしっと気合をいれていたところに事件勃発!!!

身体のメンテナンスのために行っているGYMの風呂場で滑ってこけて、
顔面を3針縫って、さらに頚部脊髄損傷。
灼熱地獄のような神経性の疼痛に悩まされて今後のことを考えるまでに至ったけど、
今は両手関連部位に我慢のできる痛みと痺れのみなので、こうやって仕事を少しずつ開始することができています。

タンザニアにいる時に耳にタコができる位耳にする

「Mungu tu anajua」 「Mungu atasaidia」
「神のみぞ知るところ」 「神様がきっと助けてくれる」

この言葉が四六時中頭の中をぐるぐる駆け巡ってました。

なんせ、整形外科の先生曰く、
「この状態でこれくらいの症状だけですんだなんて信じられへんよ。
 ほんまに良かったね!普通なら首から下が前部麻痺していておかしくない状態やで。」


こういうふうに言われたらさすがにビビる。
でもこれに対しての薬があるわけでもないから出来ることは気を使いつつ、身体の自己治癒能力にあとは委ねるのみ。

別に閉じこもってうじうじするつもりは微塵も無いし、
笑顔のある生活をしながら状態を見ながら付き合っていきます。
ビックリする位たくさんの励ましの言葉や愉快な友人に支えられています。
どうもありがとう!!Asanteni sana!!

先生からは次は無いよとも言われ、
今のうちに頚部の手術をすることも視野にいれておいてと言われたけど、それは大手術やから今はとりあえず置いといて、おいおい考えるとします。

うん、神様はいてる。

ほんまに心からそう思わせてくれる2週間でした。

というわけで、残念なことにオーダー等仕事にかかる時間が今まで以上にかかるかも(←おいおい...笑)しれないけど、
改め皆様宜しくお願い致します!


最後に、ただ一つどうしても残念なことといえば、、、、

これからはなるべく首の負担を抑えて生活しやなあかんわけで、、
てことはもうこの踊りの密かな練習ができないということ。。。泣
*0分30秒から始まるやつです。
映像はJT☆STARSの先生達 「Mzee Mchoya&Nyati group」。


関連記事
スポンサーサイト

2017/02/04 12:54 | ・kwa MALOGOCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
アフリカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。