FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

スワヒリ料理:ウロジョ

 東アフリカ沿岸部の、インド洋を介しアジア、アラブ圏の文化が大きく反映されたスワヒリ文化
音楽、建築様式、言語等いろいろあるけど、旅行者にとって気になるのはご飯なのでは⁈
スワヒリ料理と聞くと、ピラウ、ビリヤニなんかが色んな参考書にも取り上げられる代表格やと思うけど、スポットをザンジバルを中心に沿岸部に多く広がるイスラム圏に当ててみるとめちゃめちゃ美味いローカルフードがありますっ♫
ザンジバル島の街全体が世界遺産になってる『ストーンタウン』に行くと、昼過ぎから道端の色んな所で路上販売されてるのに、遊びに行った人と話してても 「なにそれ、知らないっ‼︎」 ていう何故か知る人ぞ知るレベルに位置付けされる料理。それが…
ウロジョ」タマリンドや、若いマンゴーを使った酸味のあるスープに肉、野菜、キャッサバチップス等を入れて、お好みで特製ピリピリ(チリソースみたいなもの)を加えて食べるおやつ感覚の激ウマフード‼︎

多分好きな人には堪らない代物‼️ザンジバルを訪れる人には一度は試してみて欲しい一品です☆

でもそのウロジョを、なんとダルエスサラームの市街地のど真ん中で発見‼️
ポスタpostaとムナズィモジャmnazi mmojaの中間辺りにあるモスクストリートにかなり美味しいウロジョを売ってる露店を発見~‼︎‼︎‼︎
今までは大陸側やと、カリアコーやちょっと離れた場所での販売は耳にしてたけど、この中心街で食べれるのは、交通等のことを考えると有難い限り‼︎ 
といっても、お店は日が暮れてから始まるので慣れてない人は道に迷う可能性もあるのでお気をつけて。
目印は巨大なアガカーンのモスク&イスラム学校の向かいにあるウェスタンユニオン取扱いの銀行の看板(たしか...DT..)
販売価格: 2000シリング (結構量が多いから1000シリング分だけ頂戴といって少なめにしてもらうのも良いかも!)
指定した地点タンザニア ダル・エス・サラーム マクハフコジの付近http://goo.gl/maps/uOTIw
関連記事
スポンサーサイト

2016/08/04 02:25 | ・タンザニアCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
アフリカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。