スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

「モノの発する声-SAUTI-」

せわしなく毎日は終わっていきますね、、笑

あれからもう1週間以上経ってしまっていました。

展示販売会「モノの発する声-SAUTI-」


こういう形のイベントをするのは始めてだったので、
予想以上に色んなことに時間がかかったり(←かなり笑)して
楽しく時間が無くなっていきました。
そして実ははじめに予定していたものを製作する時間も、、、全く無かった。

駄目ですねー。時間の使い方がヘタクソなんですね。


一人でなく三人でやったのもその理由の一つ、、、
でもほんまに
大正解でした!!


今回のタイトルにある【 SAUTI 】
これはスワヒリ語で声、音の意味があって、それは作品に込めた意味であったり、足を運んでくれた方々、そしてうちら3人の声を意味して決めました。

準備段階でこのタイトル然り、色んなことをみんなで話して、それぞれが意見をだして、準備をして。
お互いをよりよく知って、それぞれの気持ちを尊重しながら助け合って。

実際その日が来ると、みんなパタパタしてはいたものの、落ち着いた時間になぜか毎度始まる、、
床に布をひいて座りながらのお茶会
そして、そこに遭遇した方から何度と無く聞いた言葉、、

「家にいるみたいな空間ですね」


この言葉をどうとるか、、、
良いようにとります。笑

友人はじめ通りがかりの方、共通の友人から聞いて訪ねてくれた人達に
気を張らず、リラックスしながら見て、話して、新しい繋がりが生まれて。

自然に生まれたこの雰囲気。

あっ、これって3人が求めてたモノかも!

そう、とある時に思ったんです。

費やした時間から自然と生まれてたんやろなー。


そんな空間に素晴らしいSAUTI を響かせてくれた IYCO&Fuyuki にも感謝!!
ミニライブを目当てに来られたけど、別の日に改めて「時間があったので」と遊びに来てくれた方もいました。


そしてFacebookページで事前に書いた記事を見て、今回タンザニアのコーヒー、紅茶&スパイスで協賛してくれた(株)バラカのインスタントコーヒーを試飲してみたくてという方もいてはりました。


今回協力してくれたみなさんの SAUTI と、
訪ねてくれたみなさんの SAUTI のおかげで

本当にいつも賑やかで笑顔の溢れる1週間となりました。
改めて皆さん ありがとうございました!!


写真はkwa MALOGO Facebookページにアルバムを作りましたので、
御興味のある方はこちらを御覧下さい▼
 kwa MALOGO Facebookページアルバム




展示販売会「モノの発する声-SAUTI-」
 28 Nov - 4 Dec 2016 @大阪・中崎町One Plus 1 Gallery

 ・Moyo Muya (アフリカンポップアート画家)
  【Facebookページリンク】
 ・Satoko Sarah Masuda (アクセサリー、雑貨 【DARAJA from Kenya】)
  【DARAJA from Kenya】ブログリンク
 ・Shiro Takeda (アフリカンカジュアルファッション 【kwa MALOGO】)
  【kwa MALOGO】オンラインショップリンク
  
写真_2016-12-03_12_45_43_convert_20161213164209
関連記事
スポンサーサイト

2016/12/13 16:44 | ・イベントCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
アフリカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。